ARTIST

化粧師AYUMO

化粧師AYUMOに関する詳細

AYUMO & K.Y.C.(アユモアンドケーワイシー)
作詞・作曲の全曲をVo.を担当する「AYUMO(アユモ)」が放つ非凡な楽曲は、ポップでキャッチー、そしてどこか懐かしさをかもし出すメロディーとアレンジが特徴。

Vo.AYUMO(アユモ)
1968年12月3日生まれ
音楽との出会い。
あれは、15歳……デュランデュランのロジャーテーラーを観てドラムがしたくなった……が、(ドラムは難しすぎて、初めての挫折)
16歳……バンドやろーぜー!でギターを持ったのが初めてのライブ。
清志郎に憧れていたのでボーカルになりたかったけど、私はノミの心臓のため、何かに隠れてステージに上がらないと緊張したのでギターを始めたが、
20歳……Shu Uemuraと出ってフェースモデルをし、メイクアップアーティストに浮気!
でも、メロディーが離れず、描き貯めたメロディーを持参して40歳で復帰。
そして、もう一度メンバーを探す。
最高のミュージシャンと素晴らしい出会い!
こうして、AYUMO & K.Y.C.が出来た!
夢が叶った瞬間です!

Gt.青木理志(アオキサトシ)
1980年11月26日生まれ
22歳で単身上京後、本格的にプロとしてのキャリアをスタート。
全身から溢れる情熱的なパフォーマンスや、そこから表現される遊び心がつまったギタープレイは、多方面にて群を抜いた高い評価を得ている。
現在、数多くのバンド、アーティストの、ライブ、レコーディングに参加すると同時に、アレンジャー、コンポーザーとしての顔も持つ。
「アンダーグラフ」「アカツキ」等でサポートGt.としても活躍中。

Ba.馬場奈佐(ババダイスケ)
1980年8月16日生まれ
14歳でベースを始める。19歳のときに上京。
いろいろバンドを組むも長続きせず、ライブサポートなどを中心に活動。
そんな最中、ドラムの庄至さんに誘われて「AYUMO & K.Y.C.」に加入。
「Happy Aliens」のメンバーでもある。

Dr.平谷庄至(ヒラヤショウジ)
1965年10月22日生まれ
15歳でドラムを始め、
1989年23歳の時ロックバンド「Han-na」のメンバーとしてメジャーデビュー。
「KEMURI」「SFN」「Happy Aliens」でも活躍中。
「AYUMO & K.Y.C.」ではサウンドプロデューサーで、レコーディングディレクター兼エンジニアとしての顔も持っている。

また、Vo.担当の「AYUMO(アユモ)」は作詞・作曲だけではなく「化粧師AYUMO(ケワイシアユモ)」の名前で「顔相開運メイクアップアーティスト」として世界中を飛び回っている。

・顔相開運メイクアップ
・化粧師AYUMO official BLOG


平谷庄至(ヒラヤショウジ)
(Dr. – 1965年10月22日、天秤座、A型、北海道札幌市出身)

15歳でドラムを始め、
1989年、23歳の時ロックバンド「Han-na」のメンバーとしてメジャーデビュー。
その後スタジオミュージシャンとしての活動を経て、1996年「KEMURI」に参加。
他「SFN」「AYUMO&K.Y.C.」「Happy Aliens」を続々と結成。
音楽教室でのドラム講師としても活動。
DAWを駆使し、レコーディングエンジニアとしての活動のほか、サウンドプロデューサーとしても活躍中。

KEMURI official site


松本 慎二(マツモト シンジ)

北海道小樽出身。1989年2月CBSソニーより“NIGHT HAWKS”でデビュー。
以降CBSソニー(現ソニーミュージックエンターテイメント)よりベスト・サウンドトラック含め7枚のフルアルバムと5枚のシングルをリリース。
BMGビクターよりアルバム1枚、シングル1枚、X-JapanのVo.TOSHIとToshi with Night Hawks名義でシングルを3枚。
キティーレコードよりLIVEアルバム1枚を発表。
現在、難波弘之、そうる透とともにセンス・オブ・ワンダーのベーシストとして活動中。アルバム5枚、DVD2枚リリース。
2002年から加納秀人率いる“外道”加入。
ソニーアソシエィテッドレコードよりアルバム2枚、DVD1枚、自信のシングル1枚、LIVEアルバム1枚リリースを経て、キングレコードから2枚のアルバムとDVDを発表。現在も活動中。
BOWWOW G2 EG.Vo.山本恭司、EG.Vo斉藤光浩、Dr. 小柳“cherry”昌法と2014年から活働。
ex.くるりのドラム森信行、ZABADAKのEG.Vo.吉良知彦(故)と「玲里」で、アルバム4枚にレコーディング参加、LIVEも定期的にサポート。
辻伸介(Dr.)・横田徹(EG.)・竹中・森正樹とQueenのリスペクトバンド「FREEN」でも活動中。
2014年から斉藤光浩バンドの活動に従事。(EG.Vo.斉藤光浩、Dr.小柳“cherry”昌法、Key.川村ケン)
2015年、田中一郎バンド(EG.Vo.田中一郎、Dr.Jah-Rah)、かたわら、スタジオセッション・ライヴセッション・アーティストプロデュースに精力的に活動。
その他数々のレコーディング・ライブセッションをこなしながら、1998年よりESPミュージカルアカデミーで講師、教務の仕事に従事。
そして自らの音楽スクールを開校。

・M’s Music Lab official site



藤原MAXまさのり(フジワラ マックス マサノリ)

少年時代は、野球に明け暮れる毎日でリトルリーグ時代は現巨人軍スカウト部長の岡崎郁氏とユニフォームを伴にしていた。

1970年  当時、音大生の姉の影響でピアノを習うが、その頃上品なクラッシックに馴染めず数ヶ月でやめる。その頃、洋楽のカーペンターズやジョンデンバーに感動し始めてレコードを買う。
1972年  井上陽水に魅了されフォークギターで弾き語りを始める。
1974年  この頃からハードロックに傾倒して行きパープルやKISS、レインボー等のコピーバンド「PANIC COMPANY」結成。YAMAHA L-MOTION ROCKにて特別賞受賞。
1979年4月  単身上京、伝説のハードロックバンド「十二単」結成。 日本人初の金髪ヴォーカリストと話題になる。
1982年8月  YAMAHA EAST-WEST 決勝大会にて準グランプリ受賞。
ブロック大会にてベストヴォーカリスト賞受賞。
YAMAHA LMC 全国決勝大会にて準グランプリ受賞。

1983~1984年  定期的に全国規模のツアーを半年に一度の割で敢行。
1985年4月  十二単解散。
1985年5月  初のファーストアルバム「AGAIN」サウンドワールドレコードより発売
1986年1月  単身ニューヨークに渡米、NYUのALIに留学。
1987年3月  ALI修了し帰国。
本格的にソロ活動の傍らアニメCDのプロデュースをする。
代表作「トーキョーガーディアン」「炎のミラージュ」
1994年5月  ロッテ アーモンド&フレークチョコレートのタイアップ決定のため1億円という破格の契約金でMCAビクターよりシングル「きっと君と」をリリース。
1994年11月  全国有線放送モニターの支持を得てシングル
「KISSした微熱を熱い愛にかえよう」リリース。
1995年2月  原宿ルイードにてプレミアムライブを行う。
1995年6月  シングル「フレンズ」をリリース、天才テレビ君テーマ曲。
1995年7月  ファーストアルバム「白紙の色彩」リリース。
1995年8月  原宿ルイードにてワンマンライブを行う。
1997年4月  音楽専門学校ESPアカデミーにてVo科コース講師に従事。
1997年  ナツメタルにてパイオニアLDCよりアルバム発売
2000年  ASIAN BLACK結成。
2002年  ASIAN BLACKファーストアルバム「ETERNAL SPIRITS」SONY MUSICよりリリース。
2003年  MAX MUSIC FACTORY立ち上げ音楽教室を始める。
2005年  内野聖陽ファーストライブのボイストレーナーに従事。
2006年  内野聖陽、松たか子主演 劇団新感線「メタルマクベス」歌唱指導。
2007年  劇団新感線「TOMMY」歌唱指導。
2008年  東宝「RENT」ボイストレーナー。
2009年  松竹主催「スーパーモンキー」歌唱指導。この頃より、都内の高齢者施設、障害者施設にて月2~3回頻度で歌のボランティアを始める。
2010年  音楽事務所「D-topia」ボイストレーナー従事。
「イシバシ楽器」音楽教室ボイストレーナー従事。
2011年4月  東日本大震災を受け、活動場所を東北にも延ばし復興活動を始める。
今まで100回以上各地を訪問して復興のお手伝いをして来ました。
音楽事務所「NTH」ボイストレーナー従事。
2012年3月  NPO法人 MAX MUSIC FACTORY 設立。
音楽教室「ブラッシュボイス」ボイストレーナー従事。
2013年4月  Max Factory Artistsレベールより「Heart to Heart vol.1」プロデュース
2014年4月  Max Factory Artistsレベールより「Heart to Heart vol.2」プロデュース
2015年3月  The SHOW INFECTED 「CONNECTION」音楽劇「7seconds」ミュージカル「ヴァンガード」歌唱指導担当。
2016年3月 ミュージカル「Dance with Devils」歌唱指導担当
1995年12月 東京都社会福祉協議会より東日本大震災被災者(地)の支援活動に対して、感謝状を拝受。
2017年3月  ミュージカル「ヴァンガード」歌唱指導担当

現在、各所の講師を従事しながら個人の生徒、芸能人等を教えつつも(松たか子、森山未來、内野聖陽、辰巳琢郎、荻野目洋子、高岡早紀、大塚ちひろ、宝塚出身者、等など)、併せて都内の高齢者施設と、福島県の仮設住宅や高齢者施設にて歌のお届けボランティア等の活動。
当然アーティストとして各地でライブ活動を精力的に行なっている。

藤原MAXまさのり Facebook